院長

中尾 勘一郎

(日本緩和医療学会暫定指導医)



看護師

黒田 敬子

(緩和ケア認定看護師)






大半の方が、病気を持っていても        

なるべく自宅や地域で過ごしたいと考えています。




私たちは、                  

その思いを大切にして実現できるように、    

看護師・ケアマネージャー・施設・病院・薬局など

さまざまな職種と連携してサポートしています。 




痛みや食欲不振などの身体の症状だけでなく   

心の痛み、生活のこと、            

今後の起こるかもしれない問題         

決定しなければならないことについて      

ご本人、ご家族も含めて相談していきます。   




皆さんが、ご自分の地域で、ご自宅で      

きつくなく納得のいく療養や生活ができるように 

一緒に物語を紡いでいきましょう。